製品ホーム > 光源 > ファイバレーザ

ファイバレーザ

特徴

■ FLG-Sシリーズは、特に出力安定度に留意して設計されたレーザで、0.02dB以下の高安定度を実現。各種光定数測定、光センシング用光源、光部品の特性測定などの幅広い用途にコストパフォーマンスが優れた光源として利用可。
■ FLG-xxxxシリーズは、発光効率に優れ、LD励起の容易な希土類ドープダブルクラッドふっか物ファイバ(DCFF)をゲイン媒体に採用。FBGを反射素子に使うことで発信波長の安定化および狭帯域化を実現

出力安定化ファイバレーザ:FLG-Sシリーズ 仕様

FLG-Sシリーズ共通仕様

発信モード CW
スペクトル半値全幅 ≦0.2nm
出力ファイバ シングルモードファイバ
コネクタ FC(標準)
動作温度 10~35℃
保管温度 -10~60℃

FLG-Sシリーズ各製品仕様

型番 波長
(nm)
出力
(mW)
出力安定度 サイズ 価格(円)
15分(dB)
*
15分(%)
*
8時間(%)
FLG-S-1020-010 1020±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2% A 400,000

700,000
FLG-S-1030-010 1030±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1050-010 1050±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1300-010 1300±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2% B
FLG-S-1470-010 1470±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1490-010 1490±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1510-010 1510±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2% A
FLG-S-1530-010 1530±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1540-010 1540±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1550-010 1550±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1560-010 1560±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1570-010 1570±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1580-010 1580±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1590-010 1590±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1600-010 1600±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2% B
FLG-S-1610-010 1610±0.5 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-1900-010 1900帯 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%
FLG-S-2000-010 2000帯 ≧10 ≦0.02 ≦0.5% ≦2%

・60分ウォームアップ後の15分間安定度
・サイズ:A=66(H)*160(W)*230(D)   B=A=66(H)*210(W)*320(D)

ファイバレーザ:FLG-xxxシリーズ 仕様

型番 波長(nm) 出力(mW) サイズ 価格(円)
FLG-1050-400 1050 400 130(H)*440(W)*460(D) 1,200,000~
FLG-1900-200 1900帯 200
FLG-2000-200 2000帯 200

Copyright © 2006-2010 Sai Road Corp. All Rights Reserved.